オモシロの城

ジャワマメジカというまだwikiもない激カワなマメジカ

ジャワマメジカというまだwikiもない激カワなマメジカ

Sponsored Link

ジャワマメジカというまだwikiもない激カワなマメジカ 

ジャワマメジカ

やだ!なにこの子!?

脚ガリッガリやないの!

そしてその瞳(め)・・・

そんなお目目で見んといて・・・

穢(けが)れたアタイを見んといてぇぇっっ!!


ジャワマメジカは手のひらサイズ

 

思わず汚れきった3○年間を反省してしまうほどのつぶらな瞳とガリガリな脚を持った、
守ってあげたい系小動物」の名はジャワマメジカと言います。

マメジカ(豆鹿)科に属していて、シカと名はついてはいれどどちらかというとシカよりも

ラクダに近い

そうです。

十分シカっぽいけどね!

体長は30~48cm、体重1.7~2.6kgと、ラクダにしては(ラクダじゃなくても)かなりのミニサイズで「森の妖精」とか「手乗り鹿(じか)」と呼ばれたりするそうです。

あの写真じゃサイズがわかり辛いという方の為に写真のキャプり元の動画を紹介します。

0:22ぐらいのところ~、ちょうどリスらしき小動物が、サイズ測定の時に用いるタバコみたいな感じでいい感じに登場していい仕事をしています。



このプロくさいリスは、動画の撮影者からいったいいくつのどんぐりをもらったのでしょうか。

 

ジャワマメジカのオスとメスの違い

 

そうそう先ほどの動画のジャワマメちゃんはメスでしょうか?

オスには小さな牙があるということです。

ジャワマメジカ

こんな感じの。

 

この牙要る!?

 

どうやって使うんじゃー!

な、ところもたまらなくキュートですね♪

こんなキュートなあんちくしょうならば生で観たいと思うのが人の性です。

 

ジャワマメジカが見られる動物園

 

オスはオスらしく謎の牙で威厳を見せているキュートなジャワマメちゃん。

臆病な性格(突然抱き上げるとショック死することもあるそうです)、夜行性だということ。

日本で見るのは難しいのかな・・・。

なんてことはありません。

上野動物園で見ることが出来ます!

上野動物園の「夜の森」で見ることが出来るそうです。

口コミによると、小さくて動きがヨチヨチで期待を裏切らない可愛さだそうですよ。

見に行く価値はアリアリですな!

ぼくの中ではあの牙がツボでした。

世の中にはまだまだオチャメでかわいい動物がいるのでしょうね。

Sponsored Link


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top